Dada, you are not Japanese.

先日、息子は寝る前に突如、Dada, you don't speak Japanese. とパパをけちらしましたが、
おとといは、またも寝る前に、Dada, you are not Japanese. とパパに一言。

エリックさん曰く、最初は、トーン的には、ちょっと確認のようだったそうです。
Dada, you are not Japanese.
I am not Japanese.
Dada, you are not Japanese (断定のトーン)

そして、付け加えたのは、
Mama, Niichan(自分のこと), Tiny(妹のチビちゃん), Japanese.

エリックもさすがに笑うしかなかったそう。

どうやら、息子は日本人という意識があるようです。
アイデンティティ形成のはじまりなんでしょうか。
どうして、妹も日本人なのかはわからないんですけど、自分の妹だからなのかな。
今度、どうしてか聞いてみたい^^

息子、最近、寝る前に、何か思いつくことがあると言わなくちゃいけないようです。。。

Comments 0

Leave a reply

About this site
自由な雰囲気いっぱいのマサチューセッツ州ノースハンプトンより、ほんわかゆるやかブログ発信中~♪
About me
ダンスと鳥とチョコレートが大好きな日本語教師★ ただいま、3歳の息子と1歳の娘のバイリンガル子育て奮闘中。アメリカ在住21年目☆ 合間をぬって、ブログ書きまーす。