スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Barre Teacher Training 終了!

さきほど、3日間のインテンシブ Barre Teacher Training を終えて、ノースハンプトンの家に帰宅しました。ふ〜っ、終わった〜〜〜^^

BBBarre Teacher Training 1/27/13
私の右2人目の肩が BBBarreの創設者、ジーナ・ゴールド先生です。

本日、3日目はプレゼンテーション(実技/実演)をしました。昨日、与えられた課題の動きを、バークラスのインストラクターとしてみなに教えるというものです。ペアになって、クラスをリードするんですが、私のペアの相手はプロのダンサーのケリーちゃんでした。ブロンドで背が高くてかっこいい、どこからみても超ダンサーな彼女と、背が低くて手足が短い私の凸凹ペアでした。

今日は、プレゼンの前に与えられた練習時間は約30分。与えられた音楽をその間によく聞いて、振り付け、声での指示、使う筋肉などを決め、教え方を練習します。そして、本番。

とにかく、このワークショップは半分以上がレクチャーでした。バーエクササイズの哲学からテクニック、教え方まで、深く幅広くカバーされ、とにかくボリュームが大きくて、英語ネイティブの参加者でさえかなり苦労していました。なので、私なんてさらに大変。もう頭のなか飽和状態・・・。

昨晩は、このプレゼンのことで緊張してあまり寝られなかったような気がします。それでも5〜6時間は寝たかも(笑)。

プレゼンは、ケリーちゃんとコラボ作戦で4分ほどやりました。やったのは、1st position plie です。ドキドキしたけれど、音楽にのりながら4分間をリードするの、かなり興奮しました。教える楽しさでぶっちぎりました。でも、練習したものすべてが時間切れでカバーできず、我らはちょっとがっくりでした。特に、プロダンサーのケリーちゃんは完璧主義者だとのことで、私よりがっくりしていました。

ところが、最後のまとめの時間に、先生が「あなたのプレゼン、よかったわよ〜」とみなの前で褒めてくれました。たぶん、日本人の私がどこまでプレゼンできるか、まったく察することができなかったんだと思います。「次に、いつバークラスを教えるかわからないんですけど、このワークショップはとても楽しかったです。」と言ったら、先生は「本当に(どこかで)教えられるといいのに。あなたは、バーのインストラクターに向いているし、生まれながらのバーインストラクター (natural born) よ。」とお褒めの言葉をいただきました。まったく予期していなかった言葉をみんなの前でもらったので、とても嬉しかったです。

その先生からの言葉もあり、このままバー・インストラクターの勉強を続けてみようと思いました。

今回のトレーニング参加者の中で、私はフィットネス経験がかなり浅いインストラクターでした。他はプロのインストラクターばかりで、プレゼンもすごく慣れていて cue もバシバシでてきました。いつかああいうふうに英語で教えられるようにがんばろう。
みんなからいいエネルギーをもらった週末でした:))

Comments - 0

Leave a reply

About this site
自由な雰囲気いっぱいのマサチューセッツ州ノースハンプトンより、ほんわかゆるやかブログ発信中~♪
About me
ダンスと鳥とチョコレートが大好きな日本語教師★ ただいま、3歳の息子と1歳の娘のバイリンガル子育て奮闘中。アメリカ在住21年目☆ 合間をぬって、ブログ書きまーす。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。